胡錦濤の対日政策 (隣人新書10)

¥ 1,404

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

【内容紹介】

中国共産党・国家・軍を動かす 胡錦濤の対日政策
 ―歴代指導者が語った「日中関係」―』
------------------------------------------------------------------
前中国社会科学院日本研究所副所長馮昭奎・東京新聞中国総局長鈴木孝昌共著
------------------------------------------------------------------
対日関係では江沢民がことあるごとに歴史問題を持ち出し、反日的イメージが強かったのに比べ、胡錦濤は未来志向の実務的な対日政策に取り組むだろうと期待されている。だが、胡錦濤自身が対日政策を公に語ったことはほとんどなく、どのような方針を打ち出すのかは不透明な部分が多い。日本の将来にも重大な影響を及ぼす胡錦濤の対日政策とは如何なるものか。胡の対日観はどこから生まれ、どこへ向かおうとしているのか・・・・・・